イメージ写真

BLOG

ブログ

2021年07月

2021.07.29

【分譲地情報】ラスト5邸!完売間近のフィオレハウス三国サンストリート最新情報をレポートします!

こんにちは、フィオレハウス販売窓口・ライフコミュニティ販売スタッフの「まっちゃん」こと、松本です。

阪急「三国」駅徒歩13分、北摂の玄関口に位置する全48区画の「フィオレハウス三国サンストリート」。
今回は、当分譲地の最新情報をレポートします!

●三国サンストリートは残り5区画!
最終分譲中のフィオレハウス三国サンストリートは、現在タウン内公園や販売センターのある分譲地の中央部分に位置する区画を分譲しています。

おかげさまで続々とご成約いただき、ついに残り5区画となりました。
うち、自由設計区画は残りわずか3区画となっています。
立地環境や利便性など、こんなにいい分譲地はなかなか見つからないと思います。

大阪市淀川区や豊中市でマイホームをお探しの方、気になっているけどまだ見学されていないという方、以前見学したけどもう一度見学して検討したいという方は、完売してしまう前に、ぜひご見学にお越しください!

●子育てファミリーにぴったりのモデルハウス2邸を公開中!
フィオレハウス三国サンストリートは、すでにたくさんの物件が完成し、街全体の雰囲気や街並み、完成間近の物件や現在建築中の物件も外から多数ご覧いただけます。
「実物を見て決めたい!」というお客様には、現在公開中の34号地と39号地のモデルハウス2邸をご見学いただくのがおすすめ。

【34号地モデルハウス】
34号地モデルハウスは、リビングアクセス階段と対面式キッチンを採用した18帖超の広々LDKが見どころです!
家族のコミュニケーションがスムーズになる間取りをぜひ体感してください。

また、ネイビーオークの建具や、お掃除しやすく高級感のあるフロートタイプの洗面化粧台、収納力抜群のキッチンパントリーなども要チェック。
デザイン性だけでなく、住みやすさにもこだわった設備仕様を採用した住まいとなっています。

▼詳しくはこちら▼

https://www.bloom-com.jp/blog/post-4904/

https://www.bloom-com.jp/blog/post-4948/

【39号地モデルハウス】
開放感あふれる吹き抜けと、リビング正面の黒のアクセントクロスが印象的な39号地モデルハウス。
吹き抜け上部に設けた2つの窓から、真下にあるリビングに南側からの明るい光が差し込むスタイリッシュなLDKを体感してください。

家でのテレワークにもストレスのない、完全独立型のテレワークスペースもおすすめポイントです。
快適なテレワーク環境を自宅につくりたいという方はぜひ参考にしてください。

▼詳しくはこちら▼

https://www.bloom-com.jp/blog/post-5415/

●35号地モデルハウスを建築中!
勾配天井を採用したハイグレード仕様のモデルハウスを現在建築中。
9月下旬の完成予定です。
事前にご予約いただければ、建築中の現場をご覧いただくこともできます。

ほかにもさまざまなこだわりポイントや見どころがありますので、ぜひ現地モデルハウスでご体感ください!

また、現在公開中のふたつのモデルハウスは公式インスタグラムのリール動画でもご覧いただけます。
リール動画で実際の暮らしをイメージしてください。
▼インスタグラムリール▼
@bloom0111

https://www.instagram.com/bloom0111/reels/

今回は、フィオレハウス三国サンストリートの最新情報をお届けしました。
ラスト6邸と残りわずかとなっていますので、気になった方はぜひお早めにご見学にお越しくださいね♪

▼資料請求・来場予約は、お電話またはHPからどうぞ▼
TEL:0120-23-5500

https://www.bloom-com.jp/mikuni-ss/

CATEGORIES : 分譲地情報

2021.07.27

【家づくりレポート】住宅設備選びのため、ショールームを見学! М様の家づくりをご紹介♪<第3弾>

こんにちは、フィオレハウス販売窓口・ライフコミュニティ販売スタッフの「たかちゃん」こと、高岡です。

先月に引き続き、フィオレハウス三国サンストリートでご契約をいただいたM様の家づくりレポート第3弾をお届けいたします。
※M様家づくりレポート第1弾はこちら→

https://www.bloom-com.jp/blog/post-5259/

※M様家づくりレポート第2弾はこちら→

https://www.bloom-com.jp/blog/post-5472/

M様が訪れたのは、グランフロント大阪にあるLIXILのショールーム。
今回は、その見学の様子をレポートいたします!

●間取りが決まったら、次はショールーム見学!
自由設計の場合、間取りを決める段階で大まかに住宅設備を決める必要があります。
例えば、キッチンの場合なら、対面式がいいとか、ダイニングと横並びにしたいなどのご希望を伺い、キッチンの大きさや形、家の中での位置などを決め、間取りに反映していきます。
間取りが決まったら、次は具体的な商品を選びに、ショールームに行くというわけです。

M様はすでにご希望のイメージをお持ちだったので、ショールーム担当者にそれを伝えて、商品の説明を受けその場で決めていらっしゃいました。

●メーカー担当者の案内で具体的な商品選び
実は、ショールーム訪問前に、私からあらかじめショールーム担当者にM様邸の図面やご予算、M様のご要望、など必要な情報を共有してありました。
これらの情報に基づいて、担当者がある程度M様邸に合わせた商品を絞り込んでおいてくれたので、ショールーム見学はとてもスムーズでした。

●オプションは予算と照らし合わせて検討を!
見学の際には、まずは標準仕様の商品やグレードを確認します。
また、ショールームには最新の設備や便利な機能のついたオプション商品もたくさんあるので、気になるオプションをチェックしていくのもいいですね。

但し、「すべて備えたい!」となってしまうと予算が大きくオーバーしてしまうこともあるのでご注意を。
実際の生活の中で必要なものかどうかを想像して、取捨選択していきましょう。
M様は、深型の食洗機や手洗い器をオプションで付けるかどうかを、追加される金額と全体の予算を照らし合わせて検討されていました。

●キッチン選びのチェックポイント
普段の生活の中で使う頻度の高いキッチンはしっかりチェックしておきたいポイントのひとつ。
M様は、ワークトップの高さや収納部分の使い勝手、カップボードの組み合わせなど、時折図面を見ながら細かなところもチェックされていました。
また、ショールーム担当者にアドバイスをもらいながら、好みに合う色や素材、デザインもセレクトされていました。
初めてのことでたいへん迷われるお客様がほとんどですが、M様は早かったです。
ネットで個別に調べるなど、事前にたくさん考えていただいていたのだと思います。

●水回り設備に加え、窓や建具、床材選びも!
ショールームと聞くと、キッチンや洗面化粧台、浴室、トイレといった水回り設備のイメージが強いものですが、実は、窓や建具、床材などの設備や建材もラインナップされています。

快適な住環境を作るために欠かせない設備である窓にも、当然、さまざまな種類があり、性能もそれぞれ違うので、説明を聞きながら一つひとつ確認されていました。
時折、私からもM様にアドバイスをさせていただきました。

決めること、確認することはかなりありますが、約2時間にわたるM様のショールーム見学も無事に終了。
M様のように、あらかじめどんなデザインやカラーがいいのか、どこにこだわりたいか、またその優先順位など、具体的な希望を固めてから見学に臨むとスムーズですね。

なお、ショールーム見学は、お客様がご自身で訪問し、要望や予算を伝えて行っていただくこともできますが、打合せ内容やタイミングによっては高岡が同行させていただく場合もあります。
「見学時に、高岡のアドバイスが欲しい!」という場合は喜んで同行させていただきますので、ぜひお知らせくださいね。

M様邸の家づくりの様子は、今後も引き続き高岡がレポートしていきます!
どうぞお楽しみに♪

CATEGORIES : 家づくりのこだわり

2021.07.22

子育て世代ならマンションよりも一戸建て!おすすめする4つの理由<後編>

こんにちは、ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

前回に引き続き、子育て世代の方にマンションよりも一戸建てをおすすめする理由とメリットをご紹介します。
※前回の記事はこちら↓

https://www.bloom-com.jp/?p=5749

●お子様が家でのびのびと過ごせるように
マンションを含んだ集合住宅の場合、お子様の声や足音が周辺に迷惑になってしまう場合があります。
上下階の住人に気遣うあまり、自宅で過ごすときに「静かにしなさい」「走らないで」といった具合にお子様の行動を制約したり、気が立ってしまったりもすることもあるでしょう。

一戸建てなら、マンションほど騒音などに関する苦情がくることを心配せずにすみます。
ご家族皆様がお互い気疲れせずに、家でのびのびと過ごせるのはうれしいですね。

●お子様に整理整頓の習慣付けができる
一戸建ては、マンションよりも多くの収納スペースを自由に設けられるというメリットがあります。
子ども部屋はもちろん、玄関やリビングなどにも必要に応じたお子様のための収納スペースを設置することが可能です。

例えば、お子様のかばんや脱いだ上着などの定位置が決まらないため、モノが放置されやすく、ご両親もイライラしてしまうこともあるかもしれません。
家に入ったら、まず通学かばんをしまう、帽子や上着を片付けるといった具合に、お子様の生活動線上に収納スペースを設けておけば、自分で片付けしやすくなり、整理整頓の習慣付けにもなります。

また、こども部屋の収納スペースを建具なしのオープンにすれば、整理整頓できているかどうか一目瞭然です。その上、建具にかかる費用のコストダウンにもなりますので、一石二鳥です。

このように、マンションよりも一戸建ての方が、メリットがあると考え、一戸建てを子育て世代の方におすすめしています。

ブルームでは、これからも子育てが楽しく、そしてお子様がのびのびと育つ住まいづくりのサポートを行っていきたいと考えております。
これからのフィオレハウスにぜひご期待ください。

CATEGORIES : 住まいのノウハウ

2021.07.20

子育て世代ならマンションよりも一戸建て!おすすめする4つの理由<前編>

こんにちは、ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

お子様が生まれ、入園や入学が近くなったら、マイホームを検討するご家庭も多いですよね。
マイホームの選択肢にはマンションか一戸建てがありますが、多くの方が悩まれると思います。

もちろん、どちらにもメリットやデメリットがありますが、これから子育てをする方、今現在、子育て真っ最中という方なら、マンションよりも一戸建てがおすすめ!
私が今までに、マンションと一戸建て両方の分譲に携わった経験から、マンションにはない一戸建てならではの4つのメリットを、今回と次回の2回に分けて前後編でご紹介します。

●お子様の成長に合わせた部屋づくりができる
マンションと一戸建て、両方とも子ども部屋は作れますが、一戸建てなら子ども部屋を成長に合わせて作り変えやすいというメリットがあります。
マンションの場合は、定められた管理規約の範囲内での模様替えしかできませんが、一戸建てなら間取り変更をともなうリフォームも自由にできます。

たとえば、お子様が小さい間は、兄弟共用のキッズルームとしておき、成長したら仕切りやパーテーションを設けてそれぞれの個室にするということも可能です。
またお子様が独立して子ども部屋が不要になったら、ご夫婦それぞれのお部屋にしたり、あるいはご両親との同居に備えたりなど、ライフスタイルの変化にあわせてリフォームできるのも強みです。

●空間を子どもに合わせてアレンジできる
一戸建ては間取りの自由度が高いため、マンションよりもお子様の遊びや勉強のためのスペースを広く取れるというメリットがあります。
たとえば、LDKの近くに赤ちゃんの遊び場やお子様が学習できるスペースを設ければ、ご両親が家事をしながらお子様の様子を見守ることができます。

また、お子様はご両親の背中を見て学びますので、
親子で一緒に机に向かうことができるワークスペースや書斎を、LDK近くに設けるのも一案。勉強が習慣づけしやすくなりますね。

また、家族の人数や生活スタイルに合わせてアレンジができるのも、一戸建ての魅力。
ご家族が多いときは、朝の混雑緩和のために、3人並んでも余裕の洗面化粧台が置ける間取りを組むこともできます

いかがでしたか?
次回も引き続き、子育て世代にマンションよりも一戸建てをおすすめする理由をご紹介します。

CATEGORIES : 住まいのノウハウ

2021.07.15

【Q&A】住宅ローンの借入額はいくらにするべき?正しい予算の考え方とは?

こんにちは、フィオレハウス販売窓口・ライフコミュニティ販売スタッフの「まっちゃん」こと、松本です。

マイホームを建てるとき、住宅ローンを利用する方がほとんどです。
住宅ローンでいくら借りられるかは、家の予算や今後の返済計画にも影響します。
今回は「どのくらい借り入れできる?」「いくらまで借り入れた方がいい?」など、住宅ローンに関する疑問についてお答えします。

●住宅ローンの融資可能額を決める要素
住宅ローンを利用するには、申し込み後審査に通らなければいけません。
住宅ローンの審査に通るか、またどのくらいの融資が受けられるかを決める要因が以下の通りです。
・世帯収入
・職業
・ローンの返済能力
・購入する物件の価値
・金利方式 など

ここでポイントになるのが、「ローンの返済能力」です。
ローンの返済能力は、「月の返済可能金額」「借り入れた人の健康状態」「ほかの借り入れ状況」の要素が判断基準となります。
住宅ローンを借り入れるまえに、教育ローンや車のローンなどを利用している場合は融資を受けられる金額が少なくなります。

●ギリギリまでの借り入れはNG!無理なく返済できる額を借り入れよう
住宅ローンの利用と融資額が決定しても、「借り入れできるギリギリまで借りてなるべく予算の高い住宅を建てよう!」というのは厳禁です。
予算ギリギリで借り入れした場合、思わぬ理由で収入が減ったときに住宅ローン返済が負担となり、生活が苦しくなる場合があります。
(例)
・夫婦共働きだったが、奥様が出産・育児で働けなくなった、どちらかが病気で働けなくなった、収入が減ったなど
・子どもの進学などでまとまったお金が必要になった など

以下の要素を踏まえて、住宅ローンは毎月無理なく返済できる額を借り入れるようにしましょう。
・自己資産の有無
・あらかじめ毎月の返済可能額を算出しておく
・年間返済額は年収の25%以下におさえる

住宅を購入したとき、頭金の有無によって住宅ローンの返済額が異なってきます。
頭金として入れられる自己資産(預貯金、親からの資金援助、有価証券の売却など)があるか、どのくらいを頭金として入れられるかで、住宅ローンの借入額を決めましょう。

あらかじめ月にいくら住宅ローンの返済に回せるかを算出しておくのも有効です。
特にお子様のいる家庭の場合、将来は教育費や生活費が増えることを見越して、先々になっても返していける資金計画をしておきたいものです。
毎月いくらの返済額なら、長きに渡って安心して払っていけるかを考えましょう。

●返せる返済計画のポイント
税込年収に対して、住宅ローンを含めた返済額がどれくらいの割合を占めているかを示すのが「借入返済比率(返済負担率)」です。
借入返済比率(返済負担率)が25%以下となる金額を住宅ローンで借り入れることも、無理なく返済できる金額を決める目安です。

ご家庭の状況によっては、25%以下でも余裕がある・ないは異なります。
その場合は、以下の式の借り入れ返済比率(返済負担率)を任意の数に入れ替えて、ご家庭に合った無理なく返済できる金額を算出してみましょう。
「税込年収」×「借入返済比率(返済負担率)」×「返済期間」=無理のない返済ができる借入額の目安

住宅ローンの借り入れは、先々のことも考えて計画的に返済できる金額にしましょう。
住宅ローンの商品選びや、借入金額でお悩みのさいにも、ぜひお気軽に販売担当の松本までご相談ください。

CATEGORIES : Q&A

2021.07.13

【分譲地情報】限定1区画の新規分譲地!心豊かな暮らしが叶うフィオレハウス池田栄本町をご紹介♪

こんにちは、ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

今回は、阪急宝塚線「池田」駅 徒歩8分、限定1区画の分譲地「フィオレハウス池田栄本町」をご紹介します!

【フィオレハウス池田栄本町】
・住所/大阪府池田市栄本町
・アクセス/阪急宝塚線「池田」駅 徒歩8分
・敷地面積/58.11m²(17.57坪)
・総区画数/1区画

●通勤・通学・お買い物にも便利!

阪急宝塚線「池田」駅から「梅田」駅までダイレクトでわずか20分!
通勤・通学・お買い物にも便利な都心へのアクセスの良さが自慢の分譲地です。

●生活利便性だけじゃやない!文化度の高さも自慢
駅直結の商業施設・サンシティ池田をはじめ、ダイエー、サカエマチ商店街など、近隣には多彩な商業施設があります。
お出かけやお仕事帰りに立ち寄れるのがうれしいですね!

自然溢れる「五月山公園」やウォンバットなど珍しい動物がたくさん見られる「五月山動物園」、室内スポーツが楽しめる「五月山体育館」、フィールドアスレチックが楽しめる「五月山児童文化センター」など、家族みんなでのびのび遊べる施設がすぐそばにあります。
四季折々の景色が美しい「池田城跡公園」や国の登録有形文化財である「旧加島銀行池田支店」など、歴史と文化の趣きの漂う施設も身近に。
日常生活の中でお子様が自然と学びを得られる抜群の子育て環境です。

また、池田市は子育て世帯へのサポートが手厚いところもおすすめです。

▼子育て支援 池田市「いちご応援団」パンフレットはこちら▼

https://www.city.ikeda.osaka.jp/soshiki/kodomo/kosodateshien/1415929574122.html

●ご希望に応じてイメージパースを作成!
「自由設計というと、外観や内観をイメージしにくい…」という方も多いと思います。
そんな方のために、外観や内観のイメージパースを作成してご提案いたします。
ご希望に合わせておつくりいたしますので、お気軽にお申し付けください。

ダイニングやリビングの雰囲気もイメージパースにてご覧いただけます。
家具を配置したパースなら、お部屋の広さや空間の広がり具合など、実際の暮らしをイメージしやすくなりますね。
ぜひ、実際の暮らしのイメージに置き換えてご覧くださいね。

●モデルハウス見学は、フィオレハウス三国サンストリートへ!
「フィオレハウス三国サンストリート」にて、こだわりの設備仕様を搭載した最新モデルハウスをご見学いただけます。
事前にご予約いただければ、販売担当者がご案内させていただきます。

お好きな間取り・設備・外観など、お客様のご要望に合わせたオンリーワンの家づくりを自由設計で叶えませんか?
建売では満足できないお客様は、ぜひこの機会にご検討ください♪

づくりを自由設計で叶えませんか?
建売では満足できないお客様は、ぜひこの機会にご検討ください♪

▼詳しくは、下記WEBサイトをチェックしてください▼

https://www.bloom-com.jp/sales/pj-5484/

▼「フィオレハウス池田空港1」好評分譲中 こちらもチェックしてください▼

https://www.bloom-com.jp/blog/post-5638/

▼資料請求・来場予約は、お電話またはHPからどうぞ▼
TEL:0120-23₋5500

【資料請求】

https://www.bloom-com.jp/request/

【来場予約】

https://www.bloom-com.jp/reservation/

スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしています!

CATEGORIES : 分譲地情報

2021.07.08

ライフスタイルに合わせた空間演出のヒント!照明によるシーンづくりの実例3選

こんにちは、ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

お住まいの空間演出に不可欠なアイテムのひとつ、照明。
照明といってもさまざまな種類のものがあり、その機能もますます進化していることから、上手に選べばお住まいをより一層印象的に演出することができます。

今回は、生活シーンに合わせた照明器具の上手な選び方や印象的な空間をつくるヒントを、当社施工事例とともにご紹介します。
ぜひステキなお部屋づくりの参考にしてくださいね。

●リラックス感のあるリビングにおすすめの照明
家族が集まる、お客様をおもてなしするリビングは、落ち着いたリラックス感のある空間づくりをしたいものですね。
団らん空間であるリビングには、間接照明を取り入れた照明計画をしてみてはいかがでしょうか。

左右の壁に仕込んだ間接照明が、吹き抜けに向かって縦に伸びるスタイリッシュな黒のアクセントクロスを引き立て、より一層くつろぎ感のある空間を演出しています。
明かりが直接目に入らない間接照明は、壁や天井に光がやさしく広がり、お部屋がぐっと洗練された印象に。

電球色は暖色がおすすめ。
室内がより柔らかな空間になります。
ムーディーなお部屋づくりをしたい方におすすめです。

●スタイリッシュなリビングにおすすめの照明
照らしたい位置に自在に向きを変えることができるスポットライトタイプのシーリングライトは、人気のブルックリンスタイルのお部屋づくりにもぴったり。
まるでスタジオのようなヴィンテージ感を演出してくれるので、空間の男前度を上げたいときにもおすすめです♪

シンプルなホワイトインテリアの空間と組み合わせるなら、同じシーリングスポットライトでも、天然木・ガラス・スチールの3つの異素材の組み合わせたこんな照明はいかがでしょうか。
光がガラスを通して、白い天井や壁に反射して空間がぐっとおしゃれな雰囲気になります。

●手元をオシャレに照らすキッチンにおすすめの照明
キッチンの上部には、実用性とオシャレを兼ね備えた吊り下げタイプのペンダントライトを。
ワークトップやシンク周りを照らしてくれる照明です。

折り下げ天井と組み合わせることで空間のアクセントにもなり、実用的なだけでなく、魅力的な空間づくりにも一役買ってくれます。

マイホーム計画の際は、空間の表情を豊かに彩ってくれる照明選びにもこだわりたいものですね。
フィオレハウスの自由設計なら、お客様の理想のイメージに合わせた照明のご提案も可能です。
ご見学にお越しいただいた際は、モデルハウスの照明もぜひ参考にしてくださいね!

CATEGORIES : 住まいのノウハウ

2021.07.06

【分譲地情報】池田市に初登場!フィオレハウス池田空港1を新規分譲開始しました♪

こんにちは、ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

今回は、阪急宝塚線「蛍池」駅 徒歩9分、全3区画の分譲地「フィオレハウス池田空港1」をご紹介します!

【フィオレハウス池田空港1】
・住所/大阪府池田市空港1丁目
・アクセス/阪急宝塚線「蛍池」駅 徒歩9分
・敷地面積/90.31m²(27.31坪)〜113.03m²(33.68坪)
・総区画数/3区画

●都心へのアクセス良好!
梅田までダイレクトで15分という都心へのアクセスにすぐれた立地。
大阪空港駅まではわずか3分なので、出張やご旅行にも大変便利です。
阪急線と大阪モノレールの2路線が使えるのもうれしいですね!

●閑静な住宅街に誕生した限定3区画の分譲地!
約27~30坪の敷地で、広々とした2階建ての住まいをつくりませんか?
とくに3号地は100㎡越えのゆったりとした敷地となっています。
すべて自由設計対応ですので、理想の間取りや仕様など、注文住宅のようなこだわりを叶える家づくりができます。

●生活利便性抜群の好立地!
すぐ近くには、業務スーパー、ルシオーレ(蛍池駅直結の商業施設)阪急オアシス、キリン堂のほか、各種飲食店や金融機関、病院、公園まで揃う、大変暮らしやすいエリアとなっています。
また、池田市は子育て世帯へのサポートが手厚いところもおすすめです。

▼子育て支援 池田市「いちご応援団」パンフレットはこちら▼

https://www.city.ikeda.osaka.jp/soshiki/kodomo/kosodateshien/1415929574122.html

●ご希望に応じてイメージパースを作成!
「自由設計というと、外観や内観をイメージしにくい…」という方も多いと思います。
そんな方のために、外観や内観のイメージパースを作成してご提案いたします。
ご希望に合わせておつくりいたしますので、お気軽にお申し付けください。

その他、ダイニングやリビングなど、内観の雰囲気もイメージでご覧いただけます。
家具を配置したパースなら、お部屋の広さや空間の広がり具合など、実際の暮らしをイメージしやすくなります。
ぜひ、実際の暮らしのイメージに置き換えてご覧くださいね。

●モデルハウス見学は、フィオレハウス三国サンストリートへ!
「フィオレハウス三国サンストリート」にて、こだわりの設備仕様を搭載した最新モデルハウスをご見学いただけます。事前にご予約いただければ、販売担当者がご案内させていただきます。

お好きな間取り・設備・外観など、お客様のご要望に合わせたオンリーワンの家づくりを自由設計で叶えませんか?
建売では満足できないお客様は、ぜひこの機会にご検討ください♪

▼詳しくは、下記WEBサイトをチェックしてください▼

https://www.bloom-com.jp/sales/pj-5356/
   

▼資料請求・来場予約は、お電話またはHPからどうぞ▼
TEL:0120-23₋5500
【資料請求】

https://www.bloom-com.jp/request/

【来場予約】

https://www.bloom-com.jp/reservation/

    
スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしています!

CATEGORIES : 分譲地情報