イメージ写真

BLOG

ブログ

2020年01月

2020.01.31

「フィオレハウス三国サンストリート」より、緊急告知!

株式会社ブルーム 分譲住宅事業部の佐々木です。

昨日ご紹介させて頂きました「フィオレハウス三国サンストリート」について、

来たる2/1(土)14:30~現地から“インスタライブ配信”が決定いたしました!!

当日は、スタッフが「現地」と「モデルハウス2棟」をご案内させて頂きます。

担当スタッフは、株式会社ライフコミュニティの高岡です。

小さなころから野球一筋。今は、3人の子供のパパ。見た目は大きくて坊主なので少し怖そうですが(笑)、笑顔がキュートなやさしい人柄です。

最近、私と2人で「イチゴ系チョコ」にはまっています。おいしい食べ物やスイーツも詳しく、女子会かと思うほど話がはずみます(笑)

実は、2年ほど前に「フィオレハウス」を購入しました。実際に暮らしてみて、フィオレハウスのいいところをたくさん知っていますので、どんどんご質問いただければと思います。

2/1(土)14:30~「フィオレハウス三国サンストリート」インスタライブ配信

ぜひご覧くださいませ。

【フィオレハウス三国サンストリート】
●住所/大阪府大阪市淀川区十八条3丁目
豊中市豊南町南6丁目
●アクセス/阪急電鉄宝塚線「三国」駅徒歩13分・「庄内」駅徒歩16分
●敷地面積/78.40㎡〜136.61㎡
●総区画数/48区画(うち、2階建32区画)

▼詳しくは、下記WEBサイトをチェックしてください▼

https://www.bloom-com.jp/mikuni-ss/

▼資料請求は、お電話またはHPからどうぞ▼
TEL:0120-23-5500

https://www.bloom-com.jp/request/

CATEGORIES : 未分類

2020.01.30

【分譲地情報】フィオレハウス三国サンストリートに2階建3LDKの4号地モデルハウスが完成しました!

こんにちは、フィオレハウス販売窓口・ライフコミュニティ販売スタッフの松本です。

阪急「三国」駅徒歩13分、北摂の玄関口に誕生した全48区画の「フィオレハウス三国サンストリート」に、
このたび二つ目のモデルハウスが完成しました!


12月にご紹介したスタイリッシュなブラックを基調とした外観の3号地モデルハウスとは対照的に、4号地モデルハウスはやわらかな木目×茶系で全体をコーディネートしています。

※3号地モデルハウス紹介はこちら↓

https://www.bloom-com.jp/blog/post-2061/


現在、趣の異なる2タイプのモデルハウスがご覧いただけますので、ぜひこの機会にご来場ください!


今回は、生活しやすさにこだわった4号地モデルハウスの間取りを中心にご紹介します。

●お住まいの顔である玄関は、便利な2way動線。
ご家族の皆様にはシューズインクロゼットを通り抜けてLDKに続くルートをお使いいただくので、玄関に靴がたくさん並ぶこともなく、来訪者に生活感を醸し出さない空間となります。

●日々ご家族が集うLDKは、出入りしやすい1階に配置しました。
対面式システムキッチンなので、お部屋全体が見渡せることもポイント!小さなお子様にも目が届き、料理しながら会話が楽しめるのもいいですね♪ また、エアコンの暖房よりも空気が乾燥しにくく、加湿の必要なこの時期にぴったりの床暖房をLDKに3か所も設置しています。

●リビング横には、ニッチなスペースを利用してオリジナルのパソコンカウンターを造りました!
グレーのアクセントクロスが室内を彩ります。

●キッチンのすぐそばにパントリーを設置。
食材のストックだけでなく、防災備蓄庫として水や非常用食料もご家族様分保管できる広さにこだわりました。

●複数の家事を効率的に行えるように、キッチンの背面に洗面室を配置。
忙しい朝でも、朝食を作りながらお洗濯ができます。また、洗面室には、バスタオルなどのかさばる衣類はもちろんやシャンプーや洗剤などを収納しても余裕の広さのリネン庫を設置。詰め込んでも見えない扉付きなのもうれしいですね。もちろん、バスルームは、雨の日や冬場にも大活躍の浴室暖房乾燥機付きです♪

●洋室には、高級感のあるブラック柄のアクセントクロスを採用しました。
クロスはお好きな柄に変更することもできますよ!

●インナーバルコニーは、お洗濯や布団もラクラク干せるゆとりの広さ。
屋根があるため、雨風から洗濯物を守ってくれることはもちろん、バルコニー自体の劣化も防ぎます。

百聞は一見に如かずです!
ぜひ、フィレオハウス三国サンストリートのモデルハウスを見に来てくださいね!

【フィオレハウス三国サンストリート】
●住所/大阪府大阪市淀川区十八条3丁目
豊中市豊南町南6丁目
●アクセス/阪急電鉄宝塚線「三国」駅徒歩13分・「庄内」駅徒歩16分
●敷地面積/78.40㎡〜136.61㎡
●総区画数/48区画(うち、2階建32区画)


▼詳しくは、下記WEBサイトをチェックしてください▼

https://www.bloom-com.jp/mikuni-ss/


▼資料請求は、お電話またはHPからどうぞ▼
TEL:0120-23-5500

https://www.bloom-com.jp/request/

CATEGORIES : 分譲地情報

2020.01.28

【お客様のお声】南向き&公園が見渡せるロケーションが気に入って即決しました!間取りや動線にも大満足♪

こんにちは! ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。
今回は、フィオレハウスをご購入いただいたお客様にインタビュー。

フィオレハウス生駒壱分のR様邸をご訪問し、当物件にお決めいただいた理由やお気に入りポイント、スタッフの対応などのご感想をお伺いしました。

Q.フィオレハウス生駒壱分に決めた理由を教えて!
結婚をきっかけにマイホームを探していたときに、こちらの分譲地を知りました。
実際に見学して、南向きで公園が見渡せるロケーションがとても気に入って即決。
本当は、こんなに早く買うつもりなかったんですけどね(笑)

Q. こだわったところは?
間取りですね。間取りは自分で叩き台を作って打合せに臨みました。建築士さんとの打ち合わせが毎回とても楽しかったです。

Q. ご主人のお気に入りポイントは?
LDKの抹茶色クロスと和室の造作棚です。クロスは、空間のアクセントにもなり、この壁で2階への階段を隠せるようにしました。

読書が趣味なので、和室の地窓の上に、造作棚を取り付けてもらいました。
棚いっぱいに本を並べ尽くして、それを眺めながら本を読みたいと思っています。まだ本が少ないので、まずは本をたくさん買い込んでくるところからですね(笑)

Q. 奥様のお気に入りポイントは?
2階の窓からの景色。南向きで、陽当たりがいいので洗濯物がよく乾きます。
また、玄関の天井に木目柄のクロスを選んだらとても落ち着く雰囲気になり、これもとても気に入っています。

Q. 住んでみてよかったところは?
LDKには、できるかぎりの収納スペースをとることで、収納家具を追加で買わなくてもよくなりました。
カラーやデザインを統一すると、室内がより広く感じられますね。

2階のウォークインクロゼットを抜けてバルコニーへ出られる動線にしたのも大正解。
洗濯物を取り込んだら、そのままクロゼットに収納できるのでとても便利なんです!
最初の間取り打合せの時から、この動線を希望していたのですが、実現できてよかったと思っています。

これからは、ガーデニングにも力を入れたいと話すR様。

奥様がかわいらしくて、ご主人も穏やかで、とても素敵なご夫婦です。
新居で仲良く幸せな毎日をお過ごしくださいませ。

CATEGORIES : お客様の声

2020.01.23

【分譲地情報】最終一区画!フィオレハウス生野区舎利寺2号地に南向きモデルハウスが完成しました!

こんにちは、フィオレハウス販売窓口・ライフコミュニティ販売スタッフの松本です。

このたび、大阪市内でマイホームの購入をご検討の皆様におすすめの分譲地・フィオレハウス生野区舎利寺にモデルハウスが完成しました!

今回ご紹介するのは、南向きで陽当たりの良さが自慢の2号地モデルハウス。

南側通路は、ご入居者4世帯でご利用いただきますので、車もほとんど通らず、小さなお子様のいるご家庭も安心して暮らせる立地です♪

【フィオレハウス生野区舎利寺2号地モデルハウス】
・住所/大阪府大阪市生野区舎利寺1丁目
・アクセス/JR環状線「寺田町」「桃谷」両駅 徒歩19分
・敷地面積63.09m²/19.08坪
・延床面積105.31m²/31.86坪
・間取り4LDK

●外観は、ブラック基調の外壁にアクセントとして木目柄を合わせた重厚感のあるデザイン。
向かって左側のアクセントの造作にもご注目ください!大切な愛車を雨風から守ってくれるインナーガレージがあるのもうれしいですね♪

●対面式システムキッチンから奥へと広がるリビング・ダイニングは南向きの明るい空間。
リビングの向かって左側壁面には、調湿効果のある「エコカラット」を設置しているから、お部屋の中はいつも快適です!

●外観のイメージを室内にも取り入れたシステムキッチン。
木目調の扉にブラックの人造大理石天板がとてもシックな印象です。

壁面には、買い置き食材がたっぷり収納できる大容量のパントリ―も備えています。
防災用の保管庫として利用できるようにスペースを確保しました。
また、キッチンの足元には床暖房が入っているので、寒い冬の朝食作りも快適にこなせます!

●洗面室には、何かとかさばるバスタオルやストック洗剤などがスッキリ収納できる大型リネン庫を備えました。
お子様と一緒に入れる広々バスルームには、浴室暖房乾燥機が付いているから雨の日でも洗濯物の心配がありません。

フィオレハウス生野区舎利寺は、「あべのハルカス」や「てんしば」など、市内注目スポットが集まる「天王寺」エリアに近く、休日にはご家族でショッピングやエンターテイメントなどが楽しめます!

すみれ幼稚園まで徒歩1分、舎利寺小学校まで徒歩3分と通園通学に無理のない距離なのもうれしいですね。

分譲地やモデルハウスのご見学をご希望の場合は、事前に来場予約をお願いします。
早朝雨、夜間のご見学も可能、お車での送迎も承りますので、お気軽にお申し付けください!

▼詳しくは、下記WEBサイトをチェックしてください▼


https://www.bloom-com.jp/sales/pj-558/


▼資料請求・来場予約は、お電話またはHPからどうぞ▼
TEL:0120-23-5500
【資料請求】

https://www.bloom-com.jp/request/


【来場予約】

https://www.bloom-com.jp/reservation/


スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしています!

CATEGORIES : 分譲地情報

2020.01.21

【スタッフ紹介】ケイ・ユニット株式会社代表取締役・一級建築士の片山長夫先生をご紹介します!<後編>

こんにちは、ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

前回に引き続き、フィオレハウスシリーズのモデルハウスや注文住宅の設計担当、ケイ・ユニット株式会社代表取締役・一級建築士の片山長夫先生にご登場いただきます!

Q. どんな風に打合せやプランニングをするのですか?
私が担当することが決まれば、間取りの打合せから仕様決め、色決めなどに至るまで、一貫して私が窓口となって家づくりの計画をお客様との二人三脚で進めます。
お客様のご希望が第一とはいえ、やはりプロの立場から「それはやめておいたほうがいい」「こうはこうしたほうがよりよい」と感じる部分があれば、そこはしっかりとお伝えしますよ。
もちろん、それをどう受け止めるかはお客様の自由です。
「そこはどうしても変えたくない」ということであれば、実現できるように形にしていきます。

Q. お仕事のやりがいを感じるときは?
なんといっても、お客様から「ありがとう」という言葉が聞けたときですね。
「ありがとう、の、ひと言が聞きたくて。」というのが当社の企業スローガンにもなっています。
お客様の夢を叶え、お客様の喜ぶ声が聞けたときが、一番うれしい瞬間ですね。

Q. 家づくりをするときは何からはじめたらいいですか?
まずは理想の家を目指すべきですね。
リビングや庭を広く取りたいという人もいれば、居室をメインにしたいという人もあり、マイホームに求められることは人によってさまざまです。ここだけは譲れないという部分はしっかり決めておくのがいいと思います。

Q. これから家づくりをする方にアドバイスをお願いします。
家族構成の変化を見据えた家づくりが大事です。
最近は若いうちに家を買う方が増えていますので、家を買うときにはご夫婦二人だったり、まだお子さんひとりだけだったりという方が多いのですが、お子さんが増えたり、親御さんとの同居が必要になったりと、長年暮らしているうちに家族構成が変化することがあります。
現在の暮らし方で家づくりを考えるのではなく、将来の家族構成やライフプランも見据えて、必要な部屋数や間取りを決めておくのがいいと思いますね。

現在分譲中のフィオレハウス三国サンストリートのモデルハウスの設計なども手掛けていただいている一級建築士の片山先生。

自由度の高い注文住宅ならではの家づくりがしたい方、オンリーワンのこだわった家づくりをしたいという方は、ぜひケイ・ユニット株式会社の片山先生に設計をご依頼ください!

CATEGORIES : スタッフ紹介

2020.01.16

【スタッフ紹介】ケイ・ユニット株式会社代表取締役・一級建築士の片山長夫先生をご紹介します!<前編>

こんにちは、ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

今回は、フィオレハウスシリーズのモデルハウスや注文住宅の設計を担当していただいているケイ・ユニット株式会社代表取締役・一級建築士の片山長夫先生をご紹介します!

Q.自己紹介をお願いします。
和歌山県串本市出身の50歳。一級建築士と宅地建物取引士の資格を持っています。
ブルームさんとはフィオレハウス生駒壱分の住宅販売のお手伝いをしたことがきっかけで、3年ほど前からのお付き合いです。

Q.なぜ建築士に?
実は私、双子の弟がおり、高校ではそろって理系でした。
進路を決めるとき、弟が当時人気のあった電気電子工学の分野に進みたいといったので、自分も同じ分野に進みたかった私は、「先を越された!」と内心悔しくて(笑)
双子で同じ専攻というのもどうかと思い、私は半ばあきらめ気味に建築に進むことにしました。
というのも、当時は電子工学が理系の花形で、建築はあまり人気がなかったのです(笑)

Q. 望んで建築分野に進まれたわけではなかったのですね。
建築を志したきっかけは、まったく自慢できるものではありませんが…今は建築の仕事が楽しいですね。
実は違う分野に進んだ双子の弟もなぜか今、同じ建築関係の仕事をしています。人生分からないものですね(笑)

Q. それからずっと建築関係のお仕事を?
はい。大学卒業後はハウスメーカーに就職、その後、大手ディベロッパーや商社の不動産部門などを経て、2010年に一級建築士事務所「ケイ・ユニット株式会社」を創業しました。
現在は、戸建住宅や共同住宅などの設計事業を柱に、仲介や分譲、インテリア事業、建物の再生事業など幅広く家づくりや建築に関わるお仕事をしています。

Q. お仕事のモットーは
お客様の要望をまずは聞くこと。
建築士や建築家というと我が強く、一方的な提案をされるのではないかというイメージを持つ人も多いと思いますが、私自身はお客様との対話を通じて、そこでの暮らしをイメージしながら図面を描くようにしています。
デザインを優先させるあまり住みにくい家にしてしまっては本末転倒。家は作品ではなく住み手のものですので、住む人のご希望を叶えることが一番大事だと思いますね。
まずは、しっかりとお客様のお話をお聞きし、お客様の想いや希望をすべて引き出すように心掛けています。
そして、ご依頼の本質的な課題はどこにあるかを突き止め、期待以上の提案を行うこと、それによって、お客様の満足度を高めることができればと思っています。

とにかく打合せが楽しいとお客様からも大好評の片山先生。

次回は、そんな片山先生から貴重な家づくりのアドバイスをいただきます。

どうぞお楽しみに!

CATEGORIES : スタッフ紹介

2020.01.14

【施工事例】フィオレハウス三国サンストリート3号地モデルハウスが完成!2階リビングで日当たり良好♪

こんにちは、フィオレハウス販売窓口・ライフコミュニティ販売スタッフの高岡です。

阪急「三国」駅徒歩13分、北摂の玄関口に誕生した全48区画の
「フィオレハウス三国サンストリート」がいよいよ新規分譲開始しました!

そして先日、ついに2階建てモデルハウスが堂々完成!!

今回ご紹介するのは、お客様からのご要望が多い2階にLDKを配置した3号地モデルハウス。

2階リビングならではの陽当たり、風通しともに良好な居心地の良いLDKと考え抜かれた家事動線が家事の負担を軽減してくれる住みよさ自慢のお家です♪

【フィオレハウス三国サンストリート3号地モデルハウス】
・敷地面積/85.48m²(25.85坪)
・延床面積/95.65m²(28.93坪)

●向かって左が3号地モデルハウス。
外観正面の外壁とサッシの凹凸感にこだわりました。単にサイディングを貼り分けるのではなく、凹凸をつけることで陰影がつき、外観に重厚感が増しています。

●バルコニーや通りに面したスリット窓からたっぷりの日射しが差し込む2階リビング。
リビングとあわせて水廻りも2階に配置しているため、キッチンから洗面、浴室までわずか数歩の近さです!
料理しながら洗濯など、忙しい朝も同時進行で家事ができ、洗濯が終了したらキッチン背面のバルコニーまですぐに干しに行けます。
重い洗濯物を抱えて階段を上り下りする必要なし!

またキッチン背面には、奥様専用のユーティリティースペースを設置。

家事の合間に、束の間のティータイムを楽しんだり、アイロンがけや裁縫の作業台として使ったり。
窓を開けると、見晴らしの良い景色が見えて気分爽快です♪

●玄関には2wayシューズクロークを設置しています。
ご家族用の入口とゲスト用の入口を分けることで、溢れかえった靴を見せることなく(笑)ゲストを招くことができます。あまり見かけない作りですので、このレイアウトは一見の価値ありです。
モデルハウスでぜひご体感ください♪

●子ども部屋にぴったりの可動間仕切りのある洋室。
扉を閉めると2部屋になり、扉を除くと1部屋になります。家族構成やライフスタイルの変化にもバッチリ対応できる使い勝手の良い可動式の空間設計がうれしいですね♪

ゆったりとした広さとたっぷり収納のウォークインクローゼットのある主寝室は、家具の配置ができたらあらためてお披露目いたしますね。

どうぞお楽しみに♪

CATEGORIES : 施工事例

2020.01.09

リビングダイニングもキッチンも足元から暖かい。フィオレハウスは床暖房が標準装備です!

こんにちは、ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

1年で一番寒い1月になり、特に朝晩の冷え込みが厳しい日が続きますね。

ストーブなどの暖房器具のそばから離れられないという方も多いのではないでしょうか。

 
そんな冬の寒さを解消するには、床暖房がおすすめです!

「頭寒足熱」の床暖房は、冷えが気になる足元を中心にお部屋全体をムラなく暖めてくれるから、エアコンのように上半身はのぼせるほど熱くなるのに足元が寒くて仕方ないということもありません。

床面から放射される遠赤外線の輻射熱効果によって、陽だまりのような暖かさを感じることができるのがポイントです。

また床暖房は、火を使わないため空気を汚さず、結露もしにくいため、カビやダニなどの心配もありません。

エアコンやファンヒーターのように音がせず、ホコリが舞い上がることもないので、小さなお子様のいらっしゃるご家庭にはぴったりの暖房設備です。

こんなうれしいことがいっぱいの床暖房が、フィオレハウスでは標準仕様です。

さらに、床暖房はリビングダイニングだけでなく、キッチンの足元にも設置できます。

リビングダイニングの床暖房を標準仕様にする会社は少なくありませんが、フィオレハウスでは寒い冬でも家事をできるだけ快適にこなしていただきたいとの思いから、キッチンにも床暖房を設置しています。

足元が温かいと水仕事も苦にならず、身体がよく動くから家事がはかどるとお客様にも大好評です。

ご家族の暮らしを快適にするため、標準仕様にもこだわるフィオレハウス。

モデルハウスでは、床暖房の説明しきれない快適な暖かさを体感していただけますので、ぜひ一度ご見学にお越しくださいね!

CATEGORIES : 家づくりのこだわり

2020.01.07

あけましておめでとうございます!2020年もブルームスタッフは家づくりに全力で取り組みます!

あけましておめでとうございます!ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

記念すべき2020年の幕開けに際し、スタッフからお客様への熱いメッセージをお届けします!

●営業担当 松本 裕也より

2020年は、いよいよ「フィオレハウス三国サンストリート」が新規分譲開始いたします。ご来場の皆様へは、資金計画に応じた区画の選定から間取り図面のご提案まで、2階建てを中心にご満足いただけるまで、大型分譲地ならではの幅広いご提案を重ねてまいります。

その他のフィオレハウスシリーズにおきましては、新春分譲開始が現時点で5現場もございます! あらためてホームページやSNSで広く情報をお届けしていきますので、ぜひ楽しみにしてください。

●営業担当 高岡 修平より

ネット中心に情報収集されるお客様が多いかと思いますが、まずは展示場や分譲現場、オープンハウスなどの新築物件をご体感されることをおススメします。「思っていたよりも広く感じました!」というケースもよくあり、体感することによってリアルな情報を得られることがお分かりいただけるかと思います。

マイホームを探し始めたばかりのお客様専用のご案内プランもご用意していますので、どうぞご安心を! フィオレハウスシリーズは、一部のモデルハウスを除いて、お客様に間取りをお決めいただいた後に、建物を建築していくスタイルとなっています。

住宅ローンも含めて、ご予算に応じて様々なご提案ができますので、あなたのマイホームの可能性が広がります。ぜひ、現地でお会いしましょう!

●広告・企画担当 佐々木 律子より

家づくりをするなら、まずはモデルハウス見学です!現地にモデルハウスがまだないという場合は、他の分譲地のモデルハウスをご案内できる場合があります。その中で、気に入った間取りや設備等を見つけていただければ、それをフィオレハウスが実現いたします!

構造やコストの関係で、ご希望通りにできないことは多々ありますが、そこは住まいのプロとして代わりのアイディアをご提案します。それができる建築士やスタッフが揃っていることがフィオレハウスの強み。

フィオレハウスの良さは、お客様のご要望に応じるキャパの広さとコストバランスだと思っています。 
注文建築のよさと、建売のよさの両方を兼ね備えたフィオレハウスにご期待ください!

2020年はオリンピックイヤーですね♪

私たちもお客様から金メダルをいただけるよう、皆さまの理想の暮らしを実現する家づくりに全力で取り組んでまいります! 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

CATEGORIES : スタッフ紹介