イメージ写真

BLOG

ブログ

2023年01月

2023.01.31

【最新情報】こどもエコすまい支援事業がはじまります!お得な家づくりは2023年がチャンス!

こんにちは、ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

マイホームをご検討中のお客様に朗報!
いよいよ始まる「こどもエコすまい支援事業」
今回はその概要をご案内いたします。

「こどもエコ住まい支援事業」は子育て世帯や若夫婦世帯による、省エネ性能の高い住宅購入に対して100万円を補助する事業です。
「そろそろマイホームを」と考えている方にとって、お得にわが家を手に入れられる大きなチャンスになっています。

今回は2022年12月16日に行われた要件の見直しを反映した、支援を受けるための条件などをわかりやすく解説します。

●補助対象

子育て世帯・若者夫婦世帯による、自らが住むための新築住宅の購入・建築が対象になります。

●補助金額

1戸あたり100万円

●主な対象住宅の条件

①ZEH住宅
※Nearly ZEH、ZEH Ready ZEH Orientedを含む。
※2022年10月1日以降に認定申請をした認定長期優良住宅、認定低炭素住宅、性能向上計画認定住宅も該当。
②住戸の延べ面積が50㎡以上
③土砂災害特別警戒区域に立地しないもの

●補助対象期間

・契約期間:契約期間は問いません。
・着工期間:2022年11月8日以降に、基礎工事より後の工程の工事に着手するものが対象です。
・交付申請期間:2023年3月下旬~予算上限に達するまで。(遅くとも2023年12月31日まで)

●申請者

申請は弊社が行います。
お客様ご自身では申請できませんのでご注意ください。

●完了報告

2024年7月31日までにご入居いただき、完了報告を提出する必要があります。

対象要件を満たしたうえで、ZEH住宅などこどもエコすまい支援事業対象となる省エネ性能の高い家づくりをすれば、100万円の補助金を受け取ることができます。

とても魅力的な制度ですが、条件を満たすためには、間取プランの作成からお打合せが必要です。
お申込み期限もございますので、ご希望のお客様はお早めにご相談ください。

▼お電話または、各分譲地スタッフにご相談ください▼
TEL:0120-23₋5500

https://www.bloom-com.jp/reservation/

CATEGORIES : 住まいのノウハウ

2023.01.26

フィオレハウス公式YouTubeチャンネルを更新!「マンションと戸建の比較」「旗竿地って何??」の2本を公開!

こんにちは、フィオレハウスシリーズ販売窓口の「たかちゃん」こと高岡です。

フィオレハウス公式YouTubeチャンネルでは、定期的に家づくりに役立つ情報を公開しています。

今回の動画は、「マンションと戸建の比較」「旗竿地って何??」。
こちらの2つの動画の中身を少しだけご紹介します。

【営業担当がお話します】マンションと戸建の比較

マンションと戸建ての違い

マイホームにはマンションと戸建てのどちらが良いか、迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
マンションには眺望やセキュリティが良い、ワンフロアで生活できるなどのメリットがあります。

一方で戸建ての一番のメリットは、やはり部屋が広いこと。
マンションの自宅部分になる専有面積はおよそ70㎡が平均ですが、戸建ての延床面積は90~100㎡が一般的です。
1.3~1.4倍も戸建ての方が広くなりますので、今後ご家族が増えるご予定の方は戸建てがおすすめかもしれませんね。

マンションを戸建てに買い換える理由

マンションを購入された方の中には、住んでから戸建てに買い換える方もいらっしゃいます。
その理由として一番多いのは「手狭になったので広い家が欲しい」というもの。
戸建ては部屋も広いうえに庭やガレージを持つこともできるので、自然と戸建てに買い替えされるケースも増えてきます。

マンションにも戸建てにも、それぞれメリットがあります。
ただゆとりある住まいが良いという方には、やはり戸建てをおすすめしたいですね。

【営業担当がお話します】旗竿地って何??

旗竿地とはどんな土地?

続いては車が通るための進入路の奥に、家を建てる広いスペースがある「旗竿地」についてです。
旗竿地は、手前に家があることが多いため、敷地全体が道路に接している立地と比べると、家の日当たりが限られてしまう場合があります。

しかしそのぶん価格が抑えめというケースが多く、さらに進入路に車を置けるというメリットもあります。
都市部では車1台しか置けない土地もたくさんありますが、旗竿地なら2~3台駐車できる土地も珍しくありません。

旗竿地でも日の当たる土地がある

また旗竿地でも周辺に建物が無ければ、家は奥に建つことになっても陽当たりには影響しないケースがあります。
例えば当社の「フィオレハウス豊中服部天神パークサイド」には、旗竿地ですが家の裏側(東側)に歩道と公園があり、そこから日の光が入る区画があります。

土地の形だけ見ると入り口が車の通る幅しかないため、日の光が入らないイメージがあるかもしれません。
しかし実際に現地を見ていただくと、日当たりのよいことがよくわかります。
そのため旗竿地であっても、必ず現地を見てから検討することをおすすめします。

フィオレハウス公式YouTubeチャンネルより、マンションと戸建の比較についてと、旗竿地とはどんな土地かについてのお話をご紹介させていただきました。
マンションにするか戸建てにするか、旗竿地を買うべきかどうか、どちらも一生の住まいの大切な決断になります。
ぜひ全編をYouTube動画でご覧ください。

▼「マンションと戸建の比較」▼

▼「旗竿地って何?? 」▼

今回紹介した動画以外にも、分譲地の様子をお伝えする動画やモデルハウスのルームツアー動画などさまざまな情報を配信しております。
ぜひほかの動画もチェックしてみてくださいね。

▼フィオレハウス公式YouTubeチャンネルはこちら▼

https://www.youtube.com/@bloom0111

CATEGORIES : 住まいのノウハウ

2023.01.24

大きな窓とゆとりの天井高で開放的なリビング&動線も工夫したオープンキッチンのある間取りプランをご紹介!

こんにちは、ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

今回は、ブルームが実際にプランニングした間取りをご紹介します。
大きな窓があり、約2.6mとゆとりある天井高のリビングや、家事がしやすいように動線を工夫したオープンキッチンなど、開放感と使いやすさを持つ2階建て3LDKの間取りのお家です。

●注目ポイント1

リビングに大きな窓を付けることで、視線が外へ抜けて広がりを感じられるようになっています。
さらに、外から光がたっぷり入るため、部屋がより明るい雰囲気に。
また天井高を約2.6mと高めにすることで頭上の圧迫感が減り、開放感もプラスされています。
できるだけお部屋を広く見せたいとお考えの方は、取り入れてみてはいかがでしょうか。

●注目ポイント2

キッチンは吊戸のないオープンタイプを採用しているため、リビングとの一体感を味わいながら料理ができます。
リビングで遊ぶお子様の様子もよく見えるので、安心して家事ができますね。
この間取りのようにキッチンから窓越しに外の景色がよく見えると、さらに広がりを感じやすくなります。

●注目ポイント3

右手にある大きな窓から外の光がたくさん入り、とても明るいキッチンになっています。
また、左右どちらからでもリビング・ダイニングにアクセスできる動線なのもポイント。
料理を出したり、お皿を片付けたりするときに、家族が鉢合わせにならずスムーズに行き来ができます。
料理は毎日のことなので、こうした動線の工夫は住み心地の良さにつながりますね。

●注目ポイント4

お子様が帰ってきたときや外出するとき、必ずリビングを通るように階段を配置しました。
自然と家族との会話が増え、お子様が年頃になってもコミュニケーションが取りやすいと、人気の間取りです。
階段の右手にはリビング続きの和室を設け、小さなお子様を遊ばせたり、お昼寝をしたり、洗濯物をたたんだりとマルチに使えるスペースにしました。

広がりを感じる工夫をこらしたLDKと、家事がしやすくなる配慮をしたキッチンのある間取りをご紹介しました。
ぜひあなたの理想の家づくりの参考にしてくださいね。

CATEGORIES : 施工事例

2023.01.12

【分譲地情報】フィオレハウス生駒小平尾町・3号地モデルハウス家具付分譲開始!すぐに新生活スタートできます♪

こんにちは、ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

このたび、全9区画の戸建分譲地「フィオレハウス生駒小平尾町」の3号地モデルハウスの家具付き分譲を開始しました!

なんと、モデルハウスをご購入いただいたお客様に、インテリアコーディネーターが厳選した家具をそのままお譲りいたします。

【フィオレハウス生駒小平尾町】
・住所/奈良県生駒市小平尾町
・アクセス/近鉄生駒線「南生駒」駅 徒歩10分
・敷地面積/166.51m²(50.36坪)〜185.58m²(56.13坪)
・総区画数/9区画
・学校区/生駒南小学校(隣接校選択制度利用・徒歩5分)

▼フィオレハウス生駒小平尾町物件ページ▼

https://www.bloom-com.jp/sales/pj-7277/

▼フィオレハウス生駒小平尾町の立地環境はこちらをご覧ください▼

https://www.bloom-com.jp/blog/2022/04/28/

▼3号地モデルハウス紹介記事はこちらをご覧ください▼ 

https://www.bloom-com.jp/blog/post-8745/

●モデルハウス内の家具をご紹介!

①カップボード

3号地モデルハウスには、オプションとして人気のあるキッチンとおそろいのカップボードが付いています!

②ダイニングセット

温かみのあるブラウンカラーの木目調ダイニングテーブル&チェアセット。
シックな内装にぴったりのシンプルでおしゃれなダイニングセットです。

③リビングセット

家族が並んで座れてテレビが見やすい、幅の長いグレーカラーのソファです。
おしゃれなガラス製のローテーブルとセットでプレゼントいたします。

④TVボード&照明

TVボードとシーリングライトもお付けいたします。
白を基調とした明るいお部屋にぴったりのTVボードと一列に並んだシェードが印象的なシーリングライトがワンランク上のお部屋へと演出してくれます。

そのほか、モデルハウス内にディスプレイしてある、インテリア小物については、欲しいものをすべてプレゼントいたします!

3号地モデルハウスは、使いやすい玄関収納や、オープンタイプの洗面収納、階段下のデッドスペースを有効活用したリビング収納など、手の届くところに収納を配置した間取りとなっているため、比較的持ち込み家具が少なくてすみます。

家具の購入費用が節約でき、また搬入の手間も省けますので、すぐに新生活を始めることができます。

●スタッフイチオシはバルコニーからの景色!

現地を訪れたら、ぜひバルコニーからの景色も体感してください。
とにかく空が広い!ことが、本分譲地のおすすめポイントです♪

開放感抜群のバルコニーからは、広々とした景色が毎日眺められます。
昨年秋ごろは山々の紅葉も素敵でした。
奥行きたっぷりなので、洗濯物が干しやすいのも魅力です♪

4月から新居で新生活を始めたい!という方におすすめの、家具付きモデルハウスをご紹介しました。
インテリアコーディネーター厳選の家具と一緒におしゃれな新生活を始めてみませんか?
ぜひ、完成したばかりのモデルハウスをご見学くださいね。

なお、フィオレハウス生駒小平尾町では、建売だけでなく、「自由設計」エリアもございます。
専属の建築士と一緒に家づくりをしたい方は、ぜひ自由設計エリアもチェックしてください。

ご来場の際は、事前にご予約をお願いいたします。

▼資料請求・来場予約は、お電話またはHPからどうぞ▼
TEL:0120-23₋5500
【資料請求】

https://www.bloom-com.jp/request/

【来場予約】

https://www.bloom-com.jp/reservation/

お客様のお越しをスタッフ一同お待ちしています!

CATEGORIES : 分譲地情報

2023.01.10

【分譲地情報】フィオレハウス生駒小平尾町の販売スタッフをご紹介いたします♪

こんにちは、ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

モデルハウスが2棟完成して、賑わいを見せている戸建分譲地「フィオレハウス生駒小平尾町」
先月に続いて、販売担当スタッフをご紹介します!

【フィオレハウス生駒小平尾町】
・住所/奈良県生駒市小平尾町
・アクセス/近鉄生駒線「南生駒」駅 徒歩10分
・敷地面積/166.51m²(50.36坪)〜185.58m²(56.13坪)
・総区画数/9区画
・学校区/生駒南小学校(隣接校選択制度利用・徒歩5分)

▼フィオレハウス生駒小平尾町物件ページ▼

https://www.bloom-com.jp/sales/pj-7277/

▼フィオレハウス生駒小平尾町の立地環境はこちらをご覧ください▼

https://www.bloom-com.jp/blog/2022/04/28/

フィオレハウススタッフ 山下

まずは自己紹介をどうぞ

元アパレル出身で、宅地建物取引士の資格取得を機に、不動産会社に転職しました。
2020年に完売したブルームの分譲物件「フィオレハウス生駒壱分(全50区画)」を担当していました。
今回フィオレハウス生駒小平尾町の分譲にあたり、「生駒のことを知り尽くしている山下に」と販売スタッフとして指名されました。

趣味は?

サイクリングです!
滋賀・京都・三宮くらいまでなら、よく走っていきますよ。
先日は、紅葉を見に箕面・勝尾寺まで行ってきました。
遠くは実家のある広島まで行ったこともあります。

また、美術館めぐりも大好きで、最近では中の島にある美術館で岡本太郎展を、京セラ美術館でエルメス展を見てきました。

当分譲地のおすすめポイントは?

敷地面積約50坪の広い庭が魅力。 
おうち時間が充実する「ザ・一戸建て」という感じですね。

設備の中で、おすすめなのは「ハイドア」の建具。
ちなみに当分譲地では、標準仕様です。
室内の広がり感が違いますので、建具を選ぶ際は、ぜひお選びいただくことをおすすめします。

お家を買うポイントを教えて!

お家を見たときに、実際に生活するイメージが浮かぶかどうか、これが購入するかどうかのポイントだと思います。
例えばテレワークをどこでどうやってするのか、お子様のお部屋をどのように配置するのか、毎日の家事ワークがスムーズにできるのか、自分の趣味を楽しむスペースが確保できるかなど。
お客様ごとにライフスタイルが違いますので、それにはまるお住まいはそうたくさんありません。
特に建売ではなかなかないので、イメージできれば即決していいと思います。
実際に、先日ご購入いただいたお客様も、初来場当日に即決いただきました。
もしイメージできなければ、自由設計で一から作ることもいいですよね。
生駒でも自由設計エリアがありますので、ぜひご希望の場合はご相談ください。

今回は、フィオレハウス生駒小平尾町の販売スタッフの山下さんをご紹介しました。
家づくりのことや資金計画のことはもちろん、生駒のことを知り尽くしたスタッフなので、近隣情報や周辺環境など気になることがあれば、お気軽にご相談くださいね。

ご来場の際は、事前にご予約をお願いいたします。

▼資料請求・来場予約は、お電話またはHPからどうぞ▼
TEL:0120-23₋5500
【資料請求】

https://www.bloom-com.jp/request/

【来場予約】

https://www.bloom-com.jp/reservation/

お客様のお越しをスタッフ一同お待ちしています!

CATEGORIES : スタッフ紹介

2023.01.05

2023年新春お年玉企画!「フィオレハウス豊中服部天神パークサイド」の新販売価格をご案内いたします!

あけましておめでとうございます! ブルーム分譲住宅事業部の佐々木です。

本年も、お客様の理想のマイホーム実現のため、全力でサポートしてまいりますので、昨年同様フィオレハウスをどうぞよろしくお願いいたします。

さて、新年の始まりに際して、販売担当の高岡からお客様にメッセージをお届けします。

●“たかちゃん”こと高岡 修平からのメッセージ

新年あけましておめでとうございます。
旧年中はフィオレハウスシリーズにご関心をお寄せいただきまして、誠にありがとうございました。

本年も変わらず、皆さまに喜んでいただけるマイホームづくりに勤しんでまいります。
今年は、年々変わりゆく住宅の省エネに関する基準や住宅設備に関するトレンドをとりいれて、フィオレハウスをよりパワーアップさせていこうと考えております。

また、四条畷市にて、全27区画の大規模分譲を控えており、間もなく皆様にご案内できるかと思います。マイホームをご検討中の方はどうぞご期待ください。
本年もフィオレハウスシリーズをどうぞよろしくお願いいたします。

●「フィオレハウス豊中服部天神パークサイド」新販売価格のお知らせ

今回は新春お年玉企画として、「フィオレハウス豊中服部天神パークサイド」の新販売価格のご案内というビッグなプレゼントをご用意いたしました!

おかげさまで、当分譲地の販売は順調に推移しております。
コロナ禍以降、建築資材のみならずさまざまな物価が高騰するなかですが、今回お客様にマイホームを少しでもご検討いただければと思い、3階建てエリアの3区画を「新価格」にてご案内させていただきます。
このようなご案内ができることを、当分譲地の販売担当として大変嬉しく思います。
また、豊中市同エリア内でご新居を探されているお客様なら、3,000万円台後半から自由設計でマイホームが建てられることは、またとない機会だとご理解いただけるかと思います。

■新販売価格のご案内

※赤字は土地建物セット価格

【フィオレハウス豊中服部天神パークサイド】
・住所/大阪府豊中市服部寿町3丁目
・アクセス/阪急宝塚線「服部天神」駅 徒歩10分
・敷地面積/65.03㎡(19.67坪)~118.74㎡(35.91坪)
・総区画数/15区画

▼フィオレハウス豊中服部天神パークサイド特設ページ▼

https://bloom-com.jp/hattori-ps/

その他2階建てエリアもございますが、残り2区画のみとなりますので、ぜひお早めにご見学にお越しください。
現地にて2タイプモデルハウス公開中です。

この機会に現地でお会いできますのを楽しみにしています。
本年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

CATEGORIES : 分譲地情報